FC2ブログ
食いしん坊&健康おたく『ぱぺら』の日々
食べるのが好き&料理も大好き。そんな管理人、ぱぺらの日々を綴ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

モンブラン

モンブラン

メレンゲ入りのモンブランに納得がいかず、ロブソンにある『CHICCO』にモンブランを買いに行った。ここのモンブランは底がスポンジで、中にも粒マロン入りのマロンクリームがぎゅうぎゅう詰まってる。やっぱりモンブランはこうでなくっちゃ。

戦車

今朝、外から変な音が聞こえてきたので窓の外を覗いてみると、なんと『戦車』が通行中!!!一瞬自分がどこにいるのかパニックに陥った。CANADIAN FORCES(軍隊)のパレードだったみたいだけど、びっくりした...。

スポンサーサイト
【2005/11/27 21:00】 バンクーバー食べ歩き | トラックバック(0) | コメント(2) |

満足するまで食べる!

ニョッキ&ゴルゴンゾーラ

昨日の夜にやっと体内洗浄が終わり、会社帰りに即効お寿司を食べに行ってしまった私たち(汗)。今朝も久々のカプチーノに涙(大げさ)。

徐々に普通のご飯に戻していくべきなのだが、さんちゃんが珍しく「イタリア料理食べたい...」と呟いていたので、今日のディナーはイタリアンってことで。

オッソブーコ

前菜はスキップして、プリモは夕方作ったニョッキカンボゾーラ(ゴルゴンゾーラ)のソースにからめたもの。メインはラム肉を煮込んだ『オッソブーコ』。肉だけでなく、赤ワインを切らしていて白で代用したという、まさに「なんちゃって」(笑)。でも久々のラム肉が美味しかった♪

モンブラン

食後には、昼間出かけたついでに立ち寄った『LE PETITE FRANCE』で買ったモンブランザッハトルテを半分ずつ食べてしまった。

ザッハトルテ

明日のご飯は軽めにしまーす。

【2005/11/26 20:56】 料理大好き | トラックバック(0) | コメント(7) |

真っ暗

停電

夕食に野菜スープを飲みながら
デトックス、もう止めたいよねー」
「どーするー」
などと話している途中、突然真っ暗になった。

外を見たら裏手のビルには明かりが灯っていたものの、対岸の家々は真っ暗で見えない!

しばらくすると、廊下のスピーカーから、ダウンタウンの2万5千世帯で停電中という案内があった。それも2時間以内の復旧を目指してるとか。暖房が電気ヒーターなので部屋がどんどん寒くなって2時間もどうしようかと思ったものの、結局、1時間で復旧。こんなの初めて。

【2005/11/22 22:00】 日常生活 | トラックバック(0) | コメント(2) |

地獄のキッチン

foodtv.ca

体内洗浄2日目から、頭が割れるような鋭い頭痛に苦しんでいる。さんちゃん曰く、先日医者に出してもらった薬を飲んでたせいではないかと。どーでも良いけど、頭にあるのは「アレも食べたい、コレも食べたい」と食べ物のことばかり(苦笑)。

ところで、普段はあまりテレビを見ない人なのだが『フード・チャンネル』だけは別。『料理の鉄人USA版』、フィレンツェの生活やトスカーナ料理のレシピを紹介する『DOLCE VITA』、トップデザイナー&シェフが数日間で既存のレストランをリノベーションする『RESTAURANT MAKEOVER』などなど、特に今シーズンは見たい番組が盛り沢山。

ゴードン・ラムジーというスコットランド出身のカリスマシェフ、「Fワード」を炸裂させながら人々を罵倒する彼の姿が映し出されるCM(彼の番組)でしか見たことがなかった。そのせいか印象は最悪。が、今シーズン始まった彼の新番組『HELL'S KITCHEN』に何故かハマってしまい、毎週欠かさず観ているという(笑)。このシェフ、元サッカー選手だったこともあり、体格が良く、罵声を飛ばしまくりで恐い。でも、ミシュラン星レストランを持つ売れっ子らしい。

番組は、ドナルド・トランプ氏の『THE APPRENTIS』(アプレンティス)シェフ版という感じで、ラムジー氏のレストランに弟子入りした参加者を2チームに分け、数々の試練を与え、競い合わせるというもの。毎週1人がクビになり、最終的に勝ち残った者は自分のレストランが持てるらしい。ビックリなのが、参加者は必ずしも調理経験があるわけでなく、ヘッドハンターなどの異業種の人もいて面白い。そういう素人を含む参加者が、番組のためにLAに作りあげられたラムジー氏のレストランでのディナーを調理するというのがスゴイ。もちろん、出来上がった料理がシェフの基準に適わなければ、料理の載った皿ごとお腹めがけてお見舞いされるし、罵声を浴びせられたりと、体育会系のノリなのだ。

もっと恐いのは、参加者間同士の足の引っ張り合い、中傷、裏切りなどドロドロしたもの。さすが競争社会、料理が上手いだけでは生き残れないのねー、と納得しながらも恐い。でも止められない(苦笑)。

【2005/11/21 06:26】 本&映画・テレビ | トラックバック(0) | コメント(0) |

デトックス中

デトックス中

イタリア以来、胃を酷使しすぎているような気がしたのと、先日医者にかかったこともあって、久々の体内洗浄を昨晩から開始することに。

昨日の夕食は『ケールと豆腐のスープ』という恐ろしいメニューだったので、今日はもうちょっと耐えられそうなもの...ということで、小麦粉不使用のトーストと「カポナータ」。といってもオリーブもハーブも使わず、塩も控え目だけど。

このトコロ焼きたいお菓子や作りたい料理が沢山あって、四六時中食べ物のコトを考えていたこともあってすごく辛いんですケド...。頑張れ!>自分。

【2005/11/19 21:00】 健康おたく | トラックバック(0) | コメント(4) |

「うどん」みたいなパスタ

ピーチ・パスタ

さんちゃんが月曜の夜はお出かけすると言っていたので、晩御飯抜きで「久々のヨガクラスに行こう!」と固く決意。が、ヨガマットとウェアを取りに家に帰ってみると、予定を変更したさんちゃんがキッチンでせっせと料理中。せっかく奮闘してくれてるので「晩御飯はいらない...」と言いだせず、ヨガは諦めた(涙)。

今日のご飯は、ピエンツァで買った『ピーチ』という、太めでうどんのようなパスタ。パッケージには「約23分茹でてください」と書いてあったが、さんちゃん曰く、時間通りに茹でても硬いとかで苦戦していた。

ポンデケージョ

その間、かまみさんのHAPPYへのPADDLINGでみた『ポンデケージョ』というのが気になっていたので、教えてもらった伊藤家の食卓のレシピでパパッと焼いてみた。フワフワして美味しい♪

結局何分茹でたのかは定かでないが、トマトソースで和えたピーチもモチモチで美味しかった。次回はラグーソースで食べても良いかも。

【2005/11/14 21:00】 料理大好き | トラックバック(0) | コメント(5) |

イタリア人=ヌテッラ好き???

クロスタータ

今年のイタリア行きは、さくらんぼ、杏、桃の季節を外してしまったので、義母が沢山のジャムを作っておいてくれた。

大切にしまい込んでいたジャムのことを思い出し、さくらんぼのジャムクロスタータを作ろうと思ったら、さんちゃんから「ヌテッラの方が良いなー」というリクエストが。

「じゃ、ジャムはまた今度」ということで、ヌテッラのクロスタータを焼いた。が、予想通り、夜には半分しか残っていなかった(驚)。さすがヌテッラ、売れ行き良すぎ。やっぱり次回はジャムにしよっと。

他にも色々お菓子のレシピはこちら♪

【2005/11/13 21:00】 料理大好き | トラックバック(0) | コメント(0) |

ファーストネーションズ(先住民)料理

LILIGET

ウエストエンドにある『LILIGET』というファーストネーションズ(先住民)料理を出すレストランがある。ずっと気になっていたので予約を入れてみた。

お店に入った途端、その内装に感嘆。床には小石が敷き詰められ、テーブルは掘りごたつ、ところどころにある丸太の柱など、壁に飾られたインディアンアートを除けば一見シックな日本風といった感じ。席に案内され、メニューを見ながら気付いたら靴を脱いでるのは私だけ(汗)。これって土足の掘りごたつだったみたい。

何を頼んで良いか分からないので、2人分のフィースト・プレートを注文。サービスだというバンノック(Bannnock)という四角い揚げパンとスモークサーモンとクリームチーズのスプレッドがとっても美味しくて感動。

フィースト・プレート

その後、運ばれてきたプレートは、水牛のソーセージ、ワイルドサーモン、ムール貝、海老、鹿肉、鴨肉、ワイルドライス、サラダ、スイートポテトなどが木彫りのお皿に盛り付けられたもの。どれも味付けはさっぱりしてるのだけど、素材の味に深みがあって美味しかった。デザートにも興味深々だったが、お腹がいっぱいでパス。早速、家で揚げパンを作ってみたい。

【2005/11/11 23:00】 バンクーバー食べ歩き | トラックバック(0) | コメント(0) |

読書中

The Autobiography of a Tibetan Monk

先日、といっても数週間前の話。アムネスティ・インターナショナル主催の講演会があり、無実の罪で31年間も投獄生活を強いられたチベット僧、パルデン・ギャツォ氏の話を聞きに出かけた。会場で販売されていた、『The Autobiography of a Tibetan Monk』 (日本語版は『雪の下の炎』)というパルデン・ギャツォ氏の自伝を購入したのを、ふと思い出して読み始めてみた。

ファウジーヤの叫び』や『Not without my daughter』のように、苛酷で残虐な監禁に耐え続け、遂に救出されるという実話に深く揺り動かされてしまう人なので、この本にも例外なくのめり込んでいる。この本を読みながら、彼の精神的な強さに敬服すると同時に、自分の住む地や権利が何者にも脅かされることなく、フツーの生活をおくれることに幸せを感じる。

講演の後、パルデン・ギャツォ氏が本を購入した希望者に、1冊1冊、丁寧に時間をかけて真言を書いていたのが印象的だった。

【2005/11/08 21:00】 本&映画・テレビ | トラックバック(0) | コメント(2) |

コーヒー!!!

コーヒー!!!

もう我慢の限界で、朝からカプチーノを飲んでしまった。やっぱりコーヒーは美味しい!!!

イタリアの実家では『LAVAZZA』の豆を使っていて、美味しいコーヒーが出来るのだが、何故か同じ豆でもカナダで入れたコーヒーは味が違うんだよなぁ...。色々と実験してみた結果、『SEGAFREDO』だといい感じのコーヒーが淹れられることを発見。以来、イタリアでSEGAFREDOの豆をまとめ買い(カナダでは売ってない...)。

コーヒーだけでなくチョコレートにも飢えていた私。せっかくカロリー控えめで軽めの『ヨーグルトケーキ』を焼いたのに、サラミ・ディ・チョコラートまで作ってしまった。カロリー高いのに、気をつけないと一気に食べてしまいそうで怖い...。

【2005/11/06 21:00】 食べ物ネタ | トラックバック(0) | コメント(2) |

バザー

バザー

知人が『ヒマラヤ・フェスティバル』というバザーに出店していたので、さんちゃんと散歩がてら遊びに行くことに。

出店者の多くは、ボランテイア活動を行う非営利団体で、ネパール、インドやチベットの工芸品が沢山出展されていた。バザー内で買ったチャイティーを飲みながら散策し、擦擦という工芸品と本を購入。

擦擦

知人のお店で何か買いたかったものの、欲しいものが無かったので、を見てもらうことにした。その中国人のおばちゃんによると、ストレスによる腹痛が起こり易いので気をつけたほうが良いらしいものの(驚)、来年から10年間は「仕事と財運が抜群に良い」とか。うひ♪

【2005/11/05 21:00】 チベット関連 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ハリウッド・ノース

ハリウッド・ノース

バンクーバーは、北米第三の映画撮影のメッカ。街のあちこちや家の近所で、TVドラマやハリウッド映画の撮影現場に遭遇するのは珍しくない。いつだったか、図書館に寄った時に、入り口が宇宙ステーション風に豪華に変身していてビックリしたことも。

現場のまわりには沢山のトレーラーがとまっていて、大勢のスタッフが忙しそうに走り回っていたりします。昨日付けのフリーペーパーの表紙に『アルパチーノがサーロー通り(すぐそば!!)で映画撮影中』と書いてあり、パニック気味。

地味にファンなので(笑)。遭遇しないかと期待しつつ、カメラを携帯してみたが、全然その気配無し。さんちゃんは、ジャン・クロード・ヴァンダムやスタローンに遭遇しているらしい(何故か筋肉系)が、私は全く無縁。唯一、見たといえば『ホーム・アローン』に出てくる悪者の1人でヒョロっとした人

豆のケーキ

今日は大量にお豆を茹でたものの、豆が消化に良くないということに茹で終わってから気付いてしまった。仕方がないので、一部ミネストラ、一部冷凍、残りはイタリアで買った『Cucinare Bene』に載っていたレシピで豆のケーキに。なんか和風スイーツという感じで、懐かしい味が。

【2005/11/02 21:00】 日常生活 | トラックバック(0) | コメント(5) |
ぱぺら
  • Author:ぱぺら
  • 東洋熱の夫とカナダ在住。趣味は料理&ヨガ。野望はイタリア移住。常に頭にあるのは食べ物と健康ネタばかり。そんな私の日常を写真付で綴ってます!

    ※当ブログへのリンクURLは、http://golosona.
    blog7.fc2.com/
    でお願いします。
  • 10 | 2005/11 | 12
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -
  • RSS
  • まとめ
  • ARCHIVES

  • 2008年09月 (1)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (1)
  • 2007年06月 (7)
  • 2007年05月 (2)
  • 2007年04月 (3)
  • 2007年03月 (5)
  • 2007年02月 (1)
  • 2007年01月 (4)
  • 2006年12月 (9)
  • 2006年11月 (9)
  • 2006年10月 (11)
  • 2006年09月 (13)
  • 2006年08月 (9)
  • 2006年07月 (8)
  • 2006年06月 (3)
  • 2006年05月 (17)
  • 2006年04月 (15)
  • 2006年03月 (5)
  • 2006年01月 (2)
  • 2005年12月 (16)
  • 2005年11月 (12)
  • 2005年10月 (13)
  • 2005年09月 (10)
  • 2005年08月 (6)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (10)
  • 2004年09月 (1)
  • MENU

    ENTRIES

  • レモンパウンドケーキ(09/30)
  • ブログも引越し(09/25)
  • 帰ってきました!(08/31)
  • 札幌散策(06/21)
  • 着物の悦び(06/20)
  • CATEGORY

  • チベット関連 (5)
  • Baby Girl (0)
  • ベジタリアン (5)
  • 料理大好き (64)
  • 日常生活 (32)
  • 健康おたく (13)
  • 旅行 - その他 (17)
  • 旅行 - イタリア (13)
  • バンクーバー食べ歩き (36)
  • 本&映画・テレビ (7)
  • 食べ物ネタ (14)
  • COMMENTS

  • ぱぺら(09/28)
  • 梅ママ(09/09)
  • ぱぺら(09/08)
  • きくりん(09/07)
  • ちょっぺ(09/06)
  • Riccia(09/04)
  • yumi(09/03)
  • LINKS

  • リヴィエラ小町
  • una casita!       ~おなかすいた!~ 
  • Fiore di Susino      育児日記
  • ちびりの部屋
  • HAPIPAD
  • Ciccia ricciaのイタリア
  • TRACKBACKS

  • 京都探索どっとこむ:(07/29)
  • una casita! ~ おなかすいた!~:ぎょうざ(11/20)
  • una casita! ~ おなかすいた!~:Vancouver-ごはん編(07/07)
  • SEARCH

    そうだ。お菓子を作ろう!

    「ル・クルーゼ」で、おいしい和食

    村上さんちのパパッとおいしい圧力鍋レシピ

    マクロビオティックおしゃれレシピ

    シンプルなお菓子

    決定版!村上祥子の電子レンジで焼きたてパン最新レシピ70

    ケンタロウ鍋



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。